カレンダーと新刊あります!

『海賦の脆』(かいぶのぜい)

B5/52p/600円

水蜜と潤美さんの故郷の話です。シリアスすぎない感じだと思います。

 

水蜜とぬえちゃんをかなり長いこと一緒に行動させられてすごく楽しかったです!!
石見と隠岐ってもしかしてちょっと遠いのか?と思ったけど調べてみると結構交易があったようで安心しました。石見の牛鬼の伝説はほんとにおもしろいですね~。『日本伝説大系』とかも買ってみましたが、こういう話をちゃんとまとめてくれる方々がいらっしゃったのとても助かります。
結構なんというか爽やかな話になったと思います! 何卒宜しくお願い致します。

書店委託もさせて頂いてます~→ https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=565075

 

新刊(600円)・来年度カレンダー(500円)と共に、夏コミ既刊二種(各600円)・例大祭既刊(800円)・名華祭既刊(500円)も持ち込む予定です。毎度のことながらひどい値段のややこしさですが、開場直後はお釣りの無いようにして頂けると大変助かります…!
ポスター(A0/紙製)欲しい方もしいらっしゃったら閉場30分前にスペース前までお越しくださいませ。
(あらかじめ謝っておかずにはいられないのですが、日ごろから喋るのは下手くそなんですけど、特にイベント中はAIみたいな返答しかできません!!本当に毎回申し訳ない😭感想とか頂ける機会ほぼイベントしかないのでとんでもなく嬉しく思っておりますありがとうございます…)
当日は【す09a】「スアリテスミ」にてお待ちしています~! 献血所を延々と眺め続ける配置🧛‍♂️

 

[10/7追記] お品書き追記しました! 突然石油王物語もとい剛欲異聞発表されましたね。饕餮さんが出てきそうですが饕餮さんは石油王なのでしょうか? なんと…格ゲー雑魚すぎて体験版クリアできないのです……石油王への道は遠いぜ。

[9/30 誤字があったので下のほうに詳細追記しております]

10/13の紅楼夢は【す09a】でスペース頂きました! カレンダーできたので一足先に情報載せておきます。

『第百三十五季暦表(だいひゃくさんじゅうごきこよみひょう)』
A6リング式卓上カレンダー/500円

パソコン買い換えによりフォントを失くしてしまいまして、5年ぐらい使い回してきたロゴを心なしか変更しております。

 

1月/ナズーリン
2月/燐
3月/靈夢・華扇
4月/神子・布都
5月/久侘歌
6月/小傘
7月/舞・里乃
8月/潤美
9月/マミゾウ・ぬえ
10月/レミリア・パチュリー
11月/早鬼
12月/白蓮・水蜜・一輪

去年と同じくシンプルめポップめな感じです! 相変わらずの贔屓目なキャラ選…カレンダー作りで一番大変な作業です。今回は計10回ぐらいキャラ変更してラフ描き直しました…。鬼形獣で干支っ娘がより一層充実しましたよね〜うれしいです🐭
【す09a】「スアリテスミ」にて頒布予定です。よろしくお願いします🙏
メロンブックスさんに委託もさせて頂いてます→ https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=563651

 

[9/30追記]————–

実物が届きました! 持っておられる方は極々少数かと思うのですが2015年度のものと同様です……………

…台紙の部分、申し訳ない事に「2020」でなく「2019」になってしまっております…。お手に取って下さるという方々には大変ご迷惑をお掛けしてしまいますが、こちらの2文字には何卒目を瞑って頂けますと幸いです。

 

漫画のほうはこんな感じです。短めにするはずがまた50ぺージぐらいになってしまった…。月末にはサンプル上げます!

ED全部拝見&EX全機体クリアできたので支離滅裂感想記事を書きます。

地獄の話って言ってたじゃん!!!
そのうち餓鬼界とか阿修羅界とかも出てくるんだろうな〜でも獣好きとしては畜生界もっと掘り下げてほしい感…。
霊長園のことを古墳って呼んでるの魔理沙だけなのが気になる。勉強熱心だから?流石いい子です。
人間霊は何かとすぐ儀式とかに頼ったりスマートフォン触りながら歩いたりするそういう感じなんだろうなあ。我々もいつ別の世界から主人公ズが来るか分かんないですね。人間霊にとっては余計なお世話だなあ。
EDで4ー6面のキャラがみんな出てきてくれたのがかなり嬉しかったです。珪姫様と八千慧普通に?会話できるんかい! 神主絵の華扇ちゃんかわいい〜!妖夢のぐだぐだっぷり癒される。
難易度は動物霊のおかげもあってかかなり低いイメージです。やってる内に「ここはオオワシ」みたいに覚えれてきてどんどん被害が少なくなっていくのが楽しい。神霊廟ぶりにハード挑戦してみよっかなー💪
EXは個人的には過去最低難易度だと思う(弾幕も簡単めな気がしますが、ボム多目なので延々とボム打ってるだけでチャレンジ3回目ぐらいでいつのまにか勝ててた)。それにしても久佗歌はかわいいな…………。
埴輪は動物だったという衝撃の事実が明らかになりましたね。6面のレア動物霊の条件が全然分からない…! 解放って何? 季節解放?? それにしても久佗歌は頑なにひよこ置いていってかわいいな…………🐤🐤🐤
エンドロールで神主が鳥推しなことが判明した為神ゲー🐥

以下落書きたち(と写真)

大体こいつが悪い。クソ女もこういう尻尾も好きなのでポイント高いです🐢
私は初めて見た時竜かな?って思ったんですけど、主人公ズはみんな亀って呼んでましたね。案内してもらうときに背中向けられてて甲羅がよく見えてたのかもしれない。この甲羅どうやって身体にくっついてるんだろう…。寝るときはうつ伏せなのかな〜

かなり格式の高い神様っぽいのにOhとかWelcomeとか言ってくるので、アメリカ観光帰りのノリで霊長園を救いに来た可能性が高い(考察) 瓔花ちゃんともだいぶ近い関係ですよね。本編の絵がすごくかわいいのだがED絵が更にものすごくかわいい~👍
磨弓ちゃんのウサ耳リボン触りたいです。彼女の曲何故かかなり頭に残る。ここまで礼儀正しく真っ当な従者がいただろうか…


早鬼ちゃんかわいい!その上かっこいい! プリキュアとかアンパンマンとかを見せたい。BGMが闇っぽくもありつつペガサスっぽい疾走感もあってたまらん…。
EX中ボスが久佗歌で劇的にテンションが上がってしまい、初見でおっ鳥か!!??!?!?と思ってしまったのですが、馬でした🐴 でも馬もかわいいし、あと翼があるので実質鳥。
霊なのに力自慢というのはどこかの寺で聞いたことがある。なんとなく筋肉多目で描いてしまったけど筋肉(概念)なのかもしれない。
撃破後に愛らしい泣き顔を拝見できるルートが意外に少ないんですね…😭 饕餮さんはどんな感じなんでしょうか。早鬼ちゃんには最悪とか言われてるけど、オオワシ霊が義理堅くて結構いい奴なので意外に穏健派なのかもしれませんね。

15日に信貴山行ったついでに法隆寺にも寄って早速黒駒ちゃん像も見てきました〜🐎 黒駒っていうか昔の馬って基本今の馬と比べて小さかったみたいなので、早鬼ちゃんも背が低い可能性が多々ありますね。


幻想郷に来て神子ちゃんと会ったらけものフレンズが始まってほしい😊

あと新薬師寺で久侘歌フィギュア(?)売ってたので買いました!!酉年生まれじゃないけど毎日拝みます!🐓🐓🐓 こうして見るとポーズだけじゃなくて服装もちょいちょいリスペクトされてるなー!
久侘歌は東方キャラにしては珍しく口調が一貫して敬語なところもかわいい…。このことからも大天使だと言える。

 

ちょっと遅くなっちゃいましたが……夏コミお疲れ様でした〜!! 来て下さった皆様本当にありがとうございました!

南館すごく快適でしたね! 持っていった数々の熱中症対策グッズを一つも使いませんでした。新築の例の香りがすごかった……。四日目は大きな事件も起こらなかったと聞いたので安心です。今回はグッズセットのせいで宅配搬入の量がえらいことになってしまっていたのですが、搬入担当の方々がすごく快く対応下さって大変助かりました。歴戦感があります。

グッズセットと新刊2種、早目に無くなってしまい申し訳無いです。漫画本はメロンブックスさんに委託、イラスト本は8月いっぱいまでBOOTHにて取り扱うので、宜しければ通販もご利用下さいませ。また『七七日の迷い子』は今回で在庫が全て無くなりました。ありがとうございました!

トラブルもなく無事に終えられて本当に良かったです。次は紅楼夢で!

鬼形獣もプレイ中ですがまた大変壮大な話であった…でも東方ってそんなもんな気もしてきた。エクストラがあらゆる意味で最高です!!! 落書き欄に今後新キャラ絵とかも上げていくと思うので、そういうの気になる方は薄目で見て下さい。また感想記事書きます!

 


15日に信貴山に行きました!星蓮船十周年本当におめでとうございます!!

 

 

 

先日星蓮船オタクたちと3人で隠岐行ってきました!やった〜〜⚓私は四年ぶり2回目!
相変わらずの絶景しかないっぷりなのは勿論のこと、滞在中5日間ずーーっと晴天というミラクルに恵まれ、実に夏らしい海を拝み続けることができました。
ムラサ伝承の残る都万村辺りのホテル二箇所に一泊ずつ泊まれたり、元ネタ?の夜光虫とかを見れたり見れなかったりもして、最高に素晴らしい聖地巡礼ができたと思います。楽しかったーー!!

以下写真です。なんだか本当に全然写真じゃ実際のダイナミックさが伝えきれないので隠岐に行けと言うことしかできない…。















ちなみに隠岐の図書館でローカルな古めの小冊子とかを色々拝読させて頂いたりもしたのですが、ムラサ関連、やっぱり何の成果も得られませんでしたーっ!! ここまで情報がないのもスゴイ! ほぼ唯一のムラサ文献資料の『海村生活の研究』が郷土コーナーに置いてあり、中身把握してのことと思いますので認識はされてる可能性はありますが…😭
松江で濡れ女&牛鬼の情報を見たりもしたのですが、そちらはだいぶスッと文献を発見できました…。男に「乳を飲め」って言って海に誘ってくる牛鬼女とかがいたみたいです。あんまり詳しくないんだけど授乳プレイって普遍的だったんだろうか…???(『山陰民俗』55「牛鬼考」)

隠岐行く船ではイルカを何頭も見れたり、島の車道には牛や馬が平然と立ち塞がってきたり、スズメやカワラヒワといった鳥はわんさか飛び出してくるのは勿論ヤマドリの親子やキジも出てきたりして、自然が近すぎてヤバい。人間ごときがお邪魔して大変申し訳ない。でもまた来ます…。
フェリーで行くと時間がかかってしまうのですが、隠岐には空港もあって飛行機でも行けますー伊丹空港からは50分です!1日1便だけどな!是非是非ー!!

1 2 3 4 5 >